夏に向けて!

皆さまこんにちは^^

雨の多い毎日ですが、お元気に過ごされてますでしょうかー?

東京は梅雨に入り、湿度の多いジメッとした重い空気が漂っております…。


気温が高く、湿度が多いと、少し動いただけで汗がタラ〜っと垂れてきますよね。

私は汗っかきなので、そんな時は顔から頭からタラタラと汗が垂れてきて本当に困ります、、、が、本来、そんな汗は無臭です。

汗と皮脂が混ざり合い、殺菌が分解されることで匂いが出るらしく、匂いが発生するのは発汗から一時間程度。

周りの方に迷惑にならぬよう、匂いを発生させる前にきちんと拭う事が大切ですね^^;


また【濡れたタオル】で拭く事で匂いの発生を防ぐ事ができますよ


汗は身体を冷やす為に出るので、乾いた布で拭くと皮膚表面の汗が失われ、結果余計に出てきてしまいます!

【濡れたタオル】で拭く事で皮膚がうるおい、発汗の汗と匂いを抑えることができます!

といっても、外出時に【濡れたタオル】を持ち歩くのは難しかったりもしますが・・・。


逆に、まったく汗をかかないって方もいらっしゃいますよね。

汗っかきの私は子供のころから自分のそれが嫌でたまりませんでしたが、汗をかきやすい体質というのは【熱中症になりにくい】体質でもあるようです★

汗は皮膚から出て蒸発し身体から熱を奪って体温を調節します。

実は見えないだけで、人間は1日に600mlも汗をかいているんです。

その、見えない蒸発している汗が大切な汗なんです★

汗をかく習慣のある人は5分で見えない汗が出でいます。

でも、運動不足で汗をかく習慣のない人は汗が出るのに時間がかかります。

そんな方は発汗機能がうまく働かない場合が多く、汗が出にくい身体は夏バテや熱中症にかかりやすいんです★

毎日、少しづつでいいので汗をかくような事を続け、蒸発しやすい汗をかけるようになることが大切です。

ダラダラと汗をかくような運動をする必要はありません。
しっとりと汗をかくだけで十分です★

汗をかきやすい身体になる為には【夕方のウォーキング】がおすすめです^^

人間の体温は朝が低く、夕方になるにつれて上がっていくので夕方の方が汗をかきやすいです★

また、汗をかきやすい身体にする為に積極的に摂りたいものは【タンパク質】です!

【タンパク質】を沢山摂って、筋肉を増やすことにより、体温が上がり、汗も出やすくなります★

私って、汗、出ないのよね!と言っているお友達がいたら是非教えてあげてくださいね^^!

これから暑〜い夏がきますので、今のうちから【夕方ウォーキング】頑張りましょう♪

ではまた〜^^!