色々嬉しいネバネバ食材♪

皆さま、こんにちは^^

暑い毎日が続いておりますが夏バテ等にならずに元気に過ごされていらっしゃいますでしょうか?

東京は暑いだけでなく、コロナ感染者も続々と増えており外に出るのが怖い状況でございます。。。

とはいえ、出ない訳にもいかず・・・
出来るだけ栄養を蓄えて免疫力UPに努めたいですね★

今回は私の大好きな「ネバネバ食材」についてTVで特集されていましたのでシェアしたいと思います!


ネバネバ食材」の代表ともいえるオクラさん♪


鹿児島産が全国で一位を占めているそうですが、夏に陥りがちな症状を改善してくれる2つの健康効果がございます!

それは食欲を改善する【ペクチン】です★

オクラさんだけでなく山芋やモロヘイヤのネバネバもその【ペクチン】です!

【ペクチン】は胃の粘膜を保護してくれるため夏場の食欲不振に効果的★
腸内の善玉菌も増やしてくれる為、胃腸を整えて食欲を改善してくれます。

また、大量の汗をかくと失われる【カリウム】。

「カリウム」が失われると全身のだるさや筋肉の痙攣を引き起こす=低カリウム血症と言いますが、オクラさんにはその【カリウム】が豊富に含まれ
る為、低カリウム血症を防ぎ、結果、夏バテ防止に役立ちます。

また、モロヘイヤには【ペクチン】の他に人参の1.4倍もの【ベータカロテン】が含まれます★
【ベータカロテン】は、紫外線などで傷ついた肌を回復させてくれるので女性は特に食べたいですね^^!

めかぶもずくの「ネバネバ海藻」も【フコダイン】という体内の糖分の吸収を緩やかにし食後の急激な血糖値の上昇を抑えてくれますよ★
めかぶやもずくを食べる事で糖尿病や痛風の予防と改善ができます!
最近ではその【フコダイン】が癌の抑制をするという報告もあるそう★

「ネバネバ海藻」ではジュンサイも効果抜群ですよ!
ジュンサイのネバネバペクチンの他に、様々なポリフェノールが沢山含まれているんですって!
夏場は汗をかくことで血液中の水分が減少するので脳梗塞が増えます。
その脳梗塞の予防にも効果的★
ジュンサイには緑茶並みのポリフェノールが含まれていて、動脈硬化を予防し、脳梗塞のリスクを下げます。
ジュンサイはつるつるしているので麺類に合いますね!
また、お味噌汁に入れたりしてもGOOD!
食べる直前にいれるのがおすすめ★

また、ジュンサイは新しいポリフェノールが発見されたんですって!
その名は「ジュンサイノサイドA」!
お肌のうるおいや弾力を保つコラーゲンやエラスチンの分解を抑制しシワやたるみの予防効果があるらしいです!

日本は世界一の「ネバネバ食材国」であります★
だからこそ長寿国とも言えるのかもしれませんね^^
今日から毎日ネバネバ食べまくりましょう(笑)

ではまた~^^